板倉ゼミ(石上班)がISFJ 2015で産業分科会賞を受賞しました

Pocket

日本政策学生会議が主催する第20期ISFJ政策フォーラムが、2015年12月5,6日に明治大学で開催されました。このフォーラムは、学生が企画する政策提案イベントで、全国の大学から130チーム(600名)が参加する日本最大規模の催しです。

板倉ゼミからは、3年生の石上班(石上、石川、杉原、細江、山本)と本多班(本多、杉浦、馮、森田)が参加し、4月からの研究成果をまとめて報告しました。

石上班が報告した論文「国家戦略としての航空機関連産業−アジアNo.1航空宇宙産業クラスターを目指して−」が、見事に産業分科会賞を受賞しました。

ISFJ当日の様子@明治大学

ISFJ当日の様子@明治大学